布製エアダクトの洗濯

過酷な環境や頻繁な洗濯は製品の寿命を縮めます。製造元は、本製品の使用に関する条件を定めていません。繊維製エアダクトの洗濯は、以下の指示に従って手動または洗濯機で行うことができます:

洗濯は穏やかな洗剤または消毒剤を使用し、45℃以下の温度で15分以内に行ってください。

乾燥は、生地の種類にもよりますが、室温で3~4時間以内にしてください。

工業用洗濯機をお持ちの場合は、汚れた繊維ダクトの実験室での研究とテストの後、洗剤のメーカーに相談して決定した条件を守って、自分で繊維ダクトを洗うことができます。

布製ダクトのメンテナンス方法

以下は、繊維ダクトのメンテナンスに関する技術的な指示と推奨事項の一例です。

繊維製エアダクトの消毒準備

布製エアダクトの洗浄と消毒のための適切な準備には、2つの段階があります:

セクションとスプレーノズルを分離し、機械の容量に応じてこれらの要素を組み合わせます。

セクションを裏返しにして、そこにある可能性のあるほこりを取り除きます。

繊維製エアダクトの洗浄工程

負荷率: 洗濯機が洗えるリネンの量(kg)とタンブル乾燥機の容量(リットル)の比率です。ドラムの容量と洗濯機のパワー(重量)は同じではないので注意。基本的には1/18の割合で投入する。

すすぎ比: 洗ったリネンのキログラム数と洗濯機の水の量の比率です。中レベルは1/5、高レベルは1/7。

例:理論上の洗濯機容量が16kg、水量が予洗い80リットル、本洗い60リットルの場合、80/5または60/5の割合、つまりそれぞれ16kgと12kgのリネンを洗うことができます。

操作方法 洗剤 繊維重量 (g / kg ) 時間 温度 すすぎ係数
浸漬 SERICOL 2 – 5 5 寒い 1/7
予洗い TRIPLEX 15 10 40 ° C 1/5
洗濯 1 TRIPLEX 15 – 25* 15 40/50 ° C ** 1/5
洗濯 2 OZONIT 8 15 40/50 ° C ** 1/5
リンス 1 3 寒い 1/7
リンス 2 酢酸*** 4cm³ 4 寒い 1/7
リンス 3 ELTRA BACTERIO **** 5 – 10 3 寒い 1/5

* 中硬水の場合は15 g / kg、硬水の場合は25 g / kg。

** 頻繁に洗濯する場合は40℃、そうでない場合は60℃。

*** 汚れがひどい場合、また白物繊維の場合のみ:OZONIT(殺菌漂白剤)による追加処理が可能です。1回目のすすぎの後、1/5のすすぎ倍率で8分間、消毒剤サイクル(8~10g/kg、48℃の漂白剤)を開始し、その後冷水ですすぎます。その後、2回目のすすぎの際に、漂白剤を中和するために40%の重亜硫酸塩(5 cm3 / kgのリネン)を加える。

**** 静菌保護機能があることが望ましい。

洗濯後の繊維ダクトの乾燥

  • すすぎサイクルの最後にライトスピンを使用できる。
  • サーモスタットが付いていて、乾燥風の温度を最大45℃に制限できる場合は、屋外または工業用乾燥機で乾燥するのが望ましい。
  • 室温での乾燥は、生地の種類にもよりますが、3~4時間以内です。
  • 濡れたまま保管しない

布製ダクトのクリーニングのコツ

  • ダクトの定期的な清掃は、機器の空気と気候の効率を維持します。
  • 特に使い始めの数ヶ月は、洗濯の回数を決めるために、定期的に繊維ダクトの清潔さをチェックすることが非常に重要です。
  • 布製ダクトの場合、ダクト内部(接続部、ダクトの始点、曲がり部など)にテーパー状のメッシュが取り付けられていることがあります。

コーンスクリーンは濾過を行い、繊維ダクトが汚れるのを防ぐため、特に汚染されやすい。この点から、定期的に状態を観察し、汚れがひどい場合は清掃することが非常に重要である。ジッパーで固定されているため、分解は簡単です

布製エアダクトの洗濯費用

TEXAIRでは繊維生産ダクトの簡易洗浄・消毒サービスは行っておりません。そのようなダクトは自費で専門機関にお送りください。クリーニングの料金は繊維ダクトのサイズと汚染の程度によって異なります。

Warning: Undefined variable $args in /home/o/olilweb/wp-texair.olilweb.beget.tech/public_html/wp-content/themes/testik-5ae13f/single-textile-ventilation.php on line 98 Warning: Trying to access array offset on value of type null in /home/o/olilweb/wp-texair.olilweb.beget.tech/public_html/wp-content/themes/testik-5ae13f/single-textile-ventilation.php on line 98

ご興味のある方