オフィス用ファブリックダクト

ファブリックダクトは金属ダクトと異なり、色や形状のバリエーションが豊富なため、外観が重視されるオフィス施設でも使用できる。エアダクトの素材特性上、様々なイメージを印刷することが可能です。テクサイアのエアダクトを使用すれば、換気システムにもコーポレートカラーやお客様の会社ロゴを入れることができます。

デザインの初期データ:

  • 用途:OA機器やパソコンが設置された作業場を換気ダクトの下に配置した状態でのオープンスペースの換気。
  • ダクトタイプ、システム目的:給気、換気
  • ダクト形状:円形。ダクトシステムの分岐には、インプットアダプター、トランジットダクト、ターンなどの形状のエレメントが使用される。
  • 風量、静圧:10250 m³/h、300 Pa
  • ダクトの長さ:45m(合計)
  • 生地 TEX-Sti (Standard Impermeable): 空気不透過性ポリエステル100
  • 給気温度 +18°C
  • 空気分布: 作業ゾーン全体に均一に分布
  • 床からダクト軸までの高さ 4000 mm

特別な特徴:

1日8時間労働で座りっぱなしのオフィススタッフにとって快適な給気速度を確保する必要があった。供給される空気を均等に分散させ、室内に滞留ゾーンを作らないことが課題であった。このような部屋では窓の開口面積が大きいため、自然採光が大きな役割を果たし、夏には空気の加熱につながるため、温度を下げるという課題を解決する必要があった。

Warning: Undefined variable $args in /home/o/olilweb/wp-texair.olilweb.beget.tech/public_html/wp-content/themes/testik-5ae13f/single-application.php on line 84 Warning: Trying to access array offset on value of type null in /home/o/olilweb/wp-texair.olilweb.beget.tech/public_html/wp-content/themes/testik-5ae13f/single-application.php on line 84

ご興味のある方